骨粗鬆症とピラティス&高齢者のためのピラティス

🍀5月30日・31日・6月1日の三日間 福岡で行われたワークショップへ行って来ました。

    講師はSherri Betz 女史 、Dawnna 女史、Beat氏、中村真司氏と多才な講師人。

    たくさんのエネルギーと知恵を頂きました(^_^)v

🍀 内容 
 
     ☆ 骨粗鬆症とピラティス

     ☆ 高齢者のための地域に根付いたピラティス

     ☆ 下肢のためのピラティス(膝疾患)

     ☆ 体重支持とアライメントにおける足の役割

     ☆ムーブメントとしてマジックサークルを使ったピラティス

     ☆ ボディーワークとしての太極拳の体験
 
   
🍀 骨に栄養を! 下肢に筋力を!

    ⚪︎筋肉は収縮のためにはカルシウムを、弛緩のためにはマグネシウムを必要とする

    ⚪︎ 血流にカルシウムやマグネシウムがないと…筋肉は骨からカルシウムを引っぱってくる

    ⚪︎ エクササイズのレベルを上げるのであれば、カルシウム・ミネラル補給を増やすことを考えること

    ⚪︎ どんなに良いエクササイズでも適切な栄養がなければ効果なし!

💮 なるほど❗️運動不足で筋肉が衰えていくと どんどん骨も透かすかになって行くΣ(゚д゚lll)
🍀 若さの泉は❗️  

    ⭕️ 股関節 伸展!

    ⭕️ 胸椎の伸展!

    ⭕️ バランス!

  💮 首は肩から前付き、猫背で、股関節後傾、脚は内股 O脚❗️ですね(; ̄ェ ̄)

 
    

   
⭕️ これは、高齢者ばかりではありませんよね。
      パソコンの前で一日中 デスクワークの若い方々も また同じく。
      立位になって見ると、、、同じ姿かもΣ(゚д゚lll)プラス!お腹が出て、腰痛も(~_~;)

⭕️ 仕事の合間に、背筋を伸ばして背骨の伸展、スクワット、かかとアップ! 片脚 バランス!
     必要では?!

講師の先生!
Sherri  & Dawnna 
ドゥエル(杖になる2本の棒)を持って
 ランジ、スクワット、ヒールライズ
バランス! よう様なエクササイズが
出来ました(^_^)v
結構、きついエクササイズですが、
アメリカの80歳代の方も やって
骨粗鬆症は軽減されているとのこと^_−☆


プレゼンターのドクター武田先生も、

私達と一緒にワークショップ参加o(^_^)o
肋骨の下部と骨盤の上の
間は、手の指3本から4本
空いてること!など
資料は、大変充実していて
知恵がいっぱい(^_^)v
🍀エネルギーと知恵を、いっぱいいっぱい!頂きました(^_^)v
先生方と仲間達に、乾杯!
クライアント様!会員様方に出来る限り
アウトプットして行きます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆🍀

内 美都子(うち みつこ)

 

License(取得免許)


POLESTAR PILATES(国際免許)

ポールスターピラティス認定

(コンプリヘンシブコース)

マット&イクイップメント(器具)

マタニティピラティスbyジェニファー・ジアンニ産前、産後ケアコース

Smart Spine byマリジョセ

 

090-8835-9164

 

ae_rea1019@yahoo.co.jp

 

〒850-0057

長崎県長崎市大黒町11-14

東亜物産ビル2階205号室

長崎中央郵便局すぐ横!